« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月29日 (水)

Finalement(やっと。)

0
Finalement, mon travail était partout !
Je me suis senti soulagé・・・
Alors, je dois commencer le prochain travail immédiatement.

やっと仕事が終わりました。
ホッとした・・・。
さて、すぐに次の仕事にかからなきゃ。

Aujourd'hui, mon mari a cuit le petit déjeuner pour moi.
J'ai été sauvé beaucoup.
Je dois le remercier, n'est-ce pas?

今日は私に代わって夫が朝食作りをしてくれて助かったし。
感謝しなきゃね、うん。


・・・今週はフランス語のレッスンに行けなかったから
代わりにフラ語で呟いてみました。
なかなかスラッと出て来ないなあ・・・。
何につけても井上は修業が足りないようでございます。
Bon courage !
(頑張れ〜)


・・・と今日も自分で自分を励ますワタクシでした。

|

2010年9月28日 (火)

励まし。

0
まだ一つの原稿が仕上がっていないので
完全に「ウールーズ」気分にはなれないのですが
何とか先が見えて来ました。
あとはゴールに向けて突っ走るのみ!

・・・とドタバタと駆け足してましたらば
仙台タウン情報誌「S-style」のKさんから
ママココ終了記念に
こんな可愛いクッキーの詰め合わせを頂きました。
井上最後のママココ掲載号は現在発売中です。

0_2
バイオリンを弾く井上に合わせて
弦楽器もあったり・・・・

0_3
チョコミント味のトンボも・・・!!

0_4
わはは、可愛いすぎ!!!
Kさん、ありがとー♪

周りの人の励ましや気遣いをもらって
プライベートはとても幸せな私ですが、
ここ数日、乗り越えるにはちょっくらしんどい事があって
毎日が自分との闘いだったりしてます。
でもこれを乗り越えないと、将来の私はないかな・・・と
力を振り絞って一歩一歩前進している現在。
時には後退する時もありますが
いや、後退する方が多いんだけど
でも「乗り越えるんだ!」と奮闘しながらも
へたばりそうになる私のヘナチョコな心を
「乗り越えられるはず」に変換させてくれるのは
周囲の人々の後押しがあるからこそなのでしょう。
そんな時は、その厚意に甘えさせてもらってもいいのかな・・・。
いいんだよね、きっと・・・。

仕事の終わりは見えて来たけど
こちらは長いトンネルに入ったばかり。
まだまだ孤独な奮闘は続きそうです。

だけど、きっと乗り越えられるはず。
そう信じています。

|

2010年9月27日 (月)

頑張ってはいるのだけれど。

0
まだ原稿ができていませんーーーーーーーっ。
各社担当者様、誠にかたじけない・・・。
引き続き、鋭意制作中につき
しばしお待ちを・・・・。

今日の写真はYOU担当者・ヨシ子嬢が差し入れてくれた
「しあわせサブレ」。
サブレ・ウールーって書いてありますね。
私も早く「ジュ・スイ・ウールーズ」と
言える身分になりたいです。
・・・なるのかな・・・?

|

2010年9月24日 (金)

息抜きみどり。

0
ここ数週間、休み無しの仕事漬けだったので
昨日は2時間ほど家族とお出かけ。
一緒にランチしたり、買い物したりしました。

買い物ったって、文房具と食料品だけなんだけど(笑)

上の写真に写っている折り紙ウサギは
昼食中に娘2号が折ったもの。
動物折り紙の本を買ってやったら
まんまとハマってまして
毎日いろんな動物折り紙を大量制作しています。
このウサギは、大量制作した作品の中でも気に入っているのか
その後、糸を通してモビールを作っていました。
しかし、娘1号に「生け贄?」と突っ込まれ
ドーーーンと落ち込んでいた娘2号。
まだまだ家族の中では子供扱いで
軽〜くあしらわれたり、からかわれたりと大変です。
頑張れ、娘2号。
こうやって人間は強くなっていくのだよ。

昨日のんびりしちゃったので
今週末はまたしても休み無しで仕事することになっちゃいましたが
少し気分転換ができて、元気復活しました。
来週の私のために、今週末も頑張ります♪

では皆さま、良い週末を。
また来週お目にかかりましょう。

|

2010年9月22日 (水)

汗かきみどり。

0
熱帯地方・東京から、先ほど帰って来ました。
今日も東京は暑かった・・・。
もー自分の汗で漬け物になるかと思ったくらい。
皇居周辺にバナナの街路樹を植えても
立派に生育するのではないかと思います。

今日の写真は宿泊したホテルの窓からの風景。
こんもりとした緑がある場所は皇居周辺です。
今回は皇居に近いホテルだったので
夜の空き時間に皇居1周ウォーキングをしようと
ウォーキングシューズを持参していたのですが
使わずにそのまま持ち帰りました・・・。
空き時間なんて、ありゃしませんでした・・・。
ハイ・・・。

出張は仕事人の息抜きと言われていますが
私ももうちょっと時間のやりくりを工夫して
次回こそラグジュアリーな東京行きを
実現したいものです。

ムリかなあ・・・。
ムリだろうなあ・・・。
こんな貧乏性体質の私にはラグジュアリーな旅なんて
一生縁が無い気がします。
うーん・・・・。

|

2010年9月21日 (火)

今日も取材in東京

今日も取材in東京
今日は竹書房「スクパラ」の取材で東京の郊外へ。
とても明るいグランマと
学生しながら三人のお子さんの母業をしていらっしゃる娘さんに
お会いしてお話をうがかいました。
いや〜、楽しいグランマ&娘さんでした。
今日はその後も普段ゆっくり話ができなかった、
いろんな方々ともガッツリと濃いお話が出来て
充実した一日でした♪

やっぱり人と話をするっていいですね。
パワーをもらったので、今夜も仕事頑張れそうです。

明日の東京の予想最高温度は33度とか。
明日は早く涼しい仙台に戻ろうっと。

|

2010年9月17日 (金)

甲斐があり。

昨日一日、悶々としつつ踏んばった甲斐があって
何とか出口が見えて来ました。
漫画「オンナの病気をお話ししましょ。」の
ネームを作っていると
(ネームってのは、下書きの前の構想を描いたラフね)
毎回、ご本人の気持ちがヒシヒシと伝わってきて
描きながら涙がこみ上げてしまうのですが
今回も泣いてしまった・・・。
病気って、やっぱツライですね・・・。

0
この写真は、「オンナの病気を〜」の取材で行った
宮崎空港の写真。
飛行機を降りたら、すぐにこの風景に出会います。
う〜ん、トロピカル〜ぅ。

0_2
宮崎での取材中に
マンゴージュースを頂きました♪
やっぱ、宮崎と言えばマンゴーでございましょう。
とろりとディープなお味で美味しかったです。
きっとものすんごい高カロリーなんでしょうね・・・。
ブルブル・・・。
ヨシ子嬢がすんごい勢いでサンドイッチに食らいついてます。

せっかくお邪魔した南国・宮崎ですが
当日は宮崎空港から一歩も出ず
取材終了後に羽田へトンボ帰りしました。
きっと良い所なんでしょうね、宮崎って。
今度是非、プライベートで立ち寄ってみたいです。

さてさて、昨日の日記には
「楽しい週末が待っている」と書きましたが、
ちょっくら予定変更があり
今週末もフルで仕事になりそうです。
その分、来週は遊んでやるぅ・・・!!

てことで、楽しみが伸びてしまいましたが
へこたれず、過食せずに、週末を乗り切りたいと思います。
ではでは、皆さま良い週末(あっ、連休だ!)を
お過ごし下さい。
来週また、お目にかかりましょう♪

|

2010年9月16日 (木)

プレッシャー週間。

0
買っちゃった。
作る暇もないのに。
2900円もするのに・・・。

今日も食べ過ぎちゃった。
今週はネーム3本と新聞コラム1本、カラー原稿1ページを
出さなくてはならなくて
ものすごいプレッシャーなのです。
連載開始の時はいつもこう。
もう、胃がキリキリ。
なのに過食するもんだから、さらに胃痛が。
悪循環地獄に陥るのはわかりきっているのに
ダメじゃん、自分!!!

・・・と、自分にダメ出ししつつ、
とりあえず、それでも前に進まなきゃどーにもならないので
机に向かってます。
きっと週末には全てを乗り越えて
「あら、プレッシャーって何のこと?」と
ケロリとしているに違いない。
そうだ、私には楽しい週末が待っている(はず)!!

わかっちゃいるのに何千回も同じ過ちを繰り返すなんて
ホントに人間って弱いですね。
でもこれも自分なんだから、仕方ないか。

さっ、今日の愚痴は終わり!
机に戻って、仕事にかかります。
あれ?でも、こうやって悶々な気分や過食を
「ここで終わり!」って切り上げる事ができるようになった自分って
少〜しばかり成長してたりするかも・・・?

そう思うと少しだけ嬉しい。
よーし、今日も頑張るぞー。




|

2010年9月15日 (水)

4時起き生活。

0_4

日の出が遅くなって来たので
先日から早朝ウォーキングを再開しました。
今日は4時に起きて外に出ると
薄い長袖のシャツだと、もう寒いくらい。
外のひんやりとした空気が気持ちよかったです。


夏の間は早朝でも日差しがバリバリきつくて(私には)
日光過敏症の弱っちい私は
夜にウォーキングしていましたが
やっぱ早朝はいいですねー。
お気に入りの音楽を聞きながら
誰も歩いていない薄暗い街を歩くのは
何とも言えない爽快感。
その後の弁当作りのお勤めも
気持ちよくこなす事ができます♪


上の写真は今日のお弁当。
3段!!!って驚かれるかもしれませんが
(写真って大きさがわからないよねー)
これ、それぞれがバカバカしく小さいんです・・・。
チマチマと入れるのは性に合わないんだけど
娘1号のお気に入り弁当箱なので
仕方がありません。
今日は和弁当にしてみましたが
そろそろ、ハッチャケた弁当が作りたくなってきた!
明日はラザニア丸ごと弁当でも作ってみようかな・・・。
ふっふっふ・・・。

|

2010年9月13日 (月)

これって恐怖映画?

この週末は土日も仕事をしていました。
が、どう〜も気力が沸いて来ず、
「そうだ!先週末レンタル開始した『NINE』を見たら
やる気がドヒャドヒャと沸いて来るかも!」と
レンタル店へすっ飛んで行って借りて来ました。


内容はスランプ中の映画監督と
監督の周りの女性達との関係・・・
というより、精神的に弱った監督が
逃げ場を求めて女性との妄想に浸るという
何とも弱っちいお話なのですが
何しろ、出て来る女優がすごい!

ニコール・キッドマン やっぱこの人、美しいっす。
ケイト・ハドソン 可愛い。ダンスうまい!ポールダンスの成果か?
ペネロペ・クルス 乱れ髪が似合います。
ファーギー 砂のダンスは圧巻。
マリオン・コティヤール すごく頑張ってました。
ジュディ・デンチ こんなに歌がうまいとは!
ソフィア・ローレン すんごいオーラが・・・!

マリオン・コティヤールとペネロペ・クルスは
頑張っているものの歌も踊りもまあ、人並み。
他の女優さん達が上手すぎて
ちょっと可哀想だったかな・・・。
本職だけあって、ファーギーのシーンは
ものすごい迫力でした。
それにソフィア・ローレンの美しさったら!!
あまり出番は多くないのですが
彼女みたいに存在するだけで有り難〜いオーラを放つ女優って
あまりいないかもしれません。
は〜、ええモン見せてもろた、ええモン見せてもろた・・・。


しかし、ダニエル・ディ・ルイス演じる監督が
「1ページ目ができない、1ページ目が・・・」と
全編において頭を抱えっ放しの姿・・・・
身につまされるというよりも
まるで今の私じゃん!!

そういう意味でこの映画は
私にとってはスプラッター映画より怖〜い
恐怖映画でございました・・・。
南無〜・・・・。

|

2010年9月10日 (金)

気がついてやれなかった・・・。

こんな紙テープを用意した理由は・・・・

0
昨夜、3日間の取材旅を終えて久しぶりに帰宅すると
両手をあげて娘2号が玄関に踊り出してきました。
「盆踊りか、ハグの要求か?」と思わず一歩引いてましたらば
彼女の右手の人差し指に包帯が。
一昨日くらいから膿が出て腫れているそうな。
「夕方に皮膚科へ連れていこうと思ったら
かかりつけの皮膚科が休みだったんだよね」と夫。
確認してみようと包帯をとると
まあ、血はタラタラ出てるわ膿は出てるわ、
手全体がパンパンに腫れて色まで変わってました。

「たった3日間で、どうやったらこうなるの?」と娘2号に聞くと
どうも日曜日くらいから、すでに膿んでいたらしい。
その頃の私は寝る暇もなく仕事していたので
彼女はそんな私に遠慮したのか、
私ではなく夫に状況を伝えたそうなのです。
でもホラ、男性って「あー、これくらい子供の頃はよくあるよー」で
済ませる事って多いじゃないですか、一般的に。
で、例に漏れず、とっても一般的に
「これくらい大丈夫、大丈夫」で済ましてしまい
私の耳には届いてなかったのです。
「仕事が忙しくたって何だって、
そういうことは遠慮せずに言ってよー」と娘2号に注意をしましたが
そんなことくらい、気づいてやれなかったなんて
私はなんとボケボケしていたんだ!と彼女に注意をしながら、
言ってる自分が情けなくなりました。
指なんて、パッと見りゃーすぐにわかる所じゃん・・・。
痛みで右脇のリンパが腫れるまで子供にガマンさせるなよ。
あー、反省・・・・。

で、今朝は小学校の登校を遅らせて皮膚科へ。
グジグジの娘2号の指を見て、顔なじみの先生が一言。

「すんごい消毒したでしょ、お母さん」

ええ、しましたとも。すんごいしました。
そしたらオオスギカエルのような顔した先生がこういうじゃないですか。

「消毒はしてはいけません・・・!!」

そ、そういえば最近、娘1号の高校から
「我が校は怪我の治療に消毒薬を使用しません」っていう
プリントがまわって来たっけ。
あれってどういう理由からだったっけ??と
冷や汗かきながら必死に思い出そうとしていると
オオスギカエル先生が説明をして下さいました。

傷と周りの部分のバイ菌を取るために、
1度消毒薬で清潔にするのは有効。
でも消毒薬は強力な界面活性の性質から
悪いバイ菌と同時に、体内の良い菌まで殺してしまい
傷を治す抵抗力を低下させてしまう。
結果、傷が治りにくくなるばかりか
悪化してしまうケースがあるのだケロ!

えーーーーーっ!?そうなのーーー???
じゃあ、傷はどう処置すればいいんですか!?
そう聞きましたらば、オオスギカエル先生はこうおっしゃいました。

「石鹸で洗ってケロっ」

石鹸ーーーーーーーーっ!??
でも先生、傷口って濡らしちゃダメなのでは?
傷口は早く乾かすべしって、
◯林製薬と、うちのバアちゃんが言ってましたが!

「そんなモンは
アリストテレス時代の常識です!」

ア、アリストテレスって・・・
紀元前350年には◯林製薬はありませんでしたが・・?

「傷口はウェットのまま治す。
それが現代の皮膚科学会の常識なのです。
80%の火傷を負った患者さんは
毎日無理にでも入浴させないと治らないんですよ。
昔の常識は今の非常識。
バアちゃんが言ってた事はすべて忘れなさい!」

そんな常識が皮膚科の医師の間でまかり通っているなら
是非一般の人々にも広める努力をして欲しいものですが。
では、傷の処置は具体的にどうすれば良いのか聞いてみると

「水道水と石鹸で洗った後、
早めに皮膚科へ来ること。
カバーしてはいけない一部の塗り薬以外は
塗布後サランラップで患部を保護すると良いでしょう」



ラ、ラップ〜ぅ?????

もうワタクシ、本日はビックリしどうしです・・・。
ホント、オオスギカエルってば、いや、この先生ってば
面白い事いうわ・・・・。
でも確かに消毒薬を使わず、患部を乾かさずってのは
常識になりつつあるそうですね。
正直言って、そういう治療はやったことがないので
イマイチ「その通り!」とは言い切れませんが
理屈の観点からすると筋が通っているので
今回の娘2号の治療は
試しにウェット方式でやってみることにします。


ちょっと驚かされたけれど
ちゃんと説明してくれる医師の存在って有り難いですね。
オオスギ先生、ありがとう。
・・・すっかりカエルの名前になっちゃいましたが
丁寧な説明に感謝しています。ハイ。

(注)この治療法は、あくまで娘2号の現在の状態における
オオスギ医師の見解によるものです。
外傷の状態による治療法の違いや
医師によって治療に対する考えの違い、方針がありますので
「へー」と思われた方は、どうぞ鵜呑みになさらず、
かかりつけの医師とご相談下さい。

|

2010年9月 9日 (木)

仙台に戻って来ました。

0

今回のすべての取材が終わりまして
先ほど仙台に戻って来ました。
今回は東京→宮崎→東京と移動し
4人の方々からお話をお聞きしました。
どの方も素敵な方で、個人的にもとても勉強になりました。
ご協力下さった方々、本当にありがとうございました♪


で、今日お会いした方から
珍しい紅茶セットを頂いちゃいました。
もー、奥サンったら、そんなお気遣いいいのに〜。
茶好きな娘1号は大感動。
明日は義母ちゃん義父ちゃんとの週イチの大家族食事デーなので
食後のお茶として、皆で楽しませてもらいます♪


で、一昨日頂いた手作りラー油は夫がめっちゃ食いついてます(笑)
ヤバいです。旨いです。止まらなくなります。
今週末はきっと我が家のメンバーは
ラー油バカ食いしてニンニク臭くなっているでしょう(笑)


こちらからお願いした取材だというのに
お忙しいところ、快く引き受けて下さった上に
お土産までご用意下さって申し訳ないやら、嬉しいやら。
皆さんのご厚意に大感謝!です。
さ〜、ご厚意パワーで連載第2弾も頑張るぞー。
おーっ。



|

2010年9月 8日 (水)

台風ニモ負ケズ。

台風ニモ負ケズ。
今日も取材に行って参りました!
どこに行ったか?
このキューピーが売られていた所でございます。
今日もすごく心に残るお話をお聞きして
頭と気持ちがパンパンです。
明日もガッツリ取材Dayなので
これから予習して頑張ります♪

|

2010年9月 7日 (火)

今日の取材終了

今日の取材終了
今日の取材が無事終わりました。
いろいろと考えさせられるお話でした…。
で、こんな可愛いモノを頂いちゃいました。
今夜はコイツらを眺めつつ
アロマの香りを嗅ぎながら仕事頑張ります。

|

テスト!

テスト!


iPadから記事を更新してみました。
まだ使い方がピンとこないけれど
何とかなりそうです。
良かった、良かった。


先日夕方までに何とかやるべき仕事を終了!
これから取材旅に行って参ります。
今回も何人もの方々にお会いしてガッツリお話を聞いてくるつもりです。
あー、ちょっと緊張。
(なんて、ガラにも無い)


「オンナの病気をお話ししましょ。」単行本1巻の作業は
昨日ですべて終わったし、
スッキリ気分で旅立てそう。
おっといけない!もうこんな時間!!
ではでは、行って参ります♪

|

2010年9月 6日 (月)

買ってみましたが?

0
数ヶ月前から気になっていたのですが・・・
この週末に、ついに買っちゃいました。
賛否両論入り乱れているiPadを。

取材旅の合間にシンプルなテキスト入力ができる物が欲しくて
軽いノートパソコンとiPadのどちらにするか迷ったのですが
軽さと安さに負けてしまいました(笑)

しかし、この週末は仕事がてんこ盛りになっていて
せっかく買ったというのに全く触る時間無し。
私が仕事用のPCにへばりついている間に
娘2号と夫が嬉々としてこの新入りとたわむれて
「何これ??」みたいな
ウケだけでダウンロードしたこと間違い無しの無料アプリを
どんどん追加されてしまいました。
お陰でスタート画面が、ものすっごいバカっぽくなってます。
ちょっと、ちょっと!
コレ、仕事用なのよ?と言っても聞く耳持たず。
買った本人はまだ電源も入れた事がないのに・・・。
悔しい・・・・。

明日からの取材旅の前に
せめて1時間でも、いや、30分でもさわれるといいなあ。

|

2010年9月 1日 (水)

夏休み終了。

全国的に夏休みが終了しました。
仙台の夏休みは一足早い25日頃に終わり、
もうどっぷりと通常授業になっておりますが
全国のハハの皆さん、今年も夏休み、お疲れさまでした!

この夏休み中にしっかりと充電した井上は
どこで何をしていたかというと・・・・

0

娘1号とパリに記念旅行へ行っていました♪
今回は彼女のリクエストを実現する事が一つのテーマでして
旅の主題は「食」の探訪。
彼女のリクエストにより、ホテルや・・・・・

0_2
ホームステイや・・・

0_3

アパルトマンを借りて滞在しながら
料理レッスンやカフェ巡りをしていました。

0_4
「ついでにロンドンも行っとくか!」と
ユーロスターに乗り込んで日帰りでイギリスへ行ってみたり・・・

0_5
「こーなったらベルギーも行っとく!?」と
バスでブルージュへ行き、映画のロケ巡りしたりと
かな〜りハードな旅でした。

お陰で二人とも大満足!
仕事も勉強も忘れて、毎日たらふく美味しいものをかっくらいつつ
母娘2人で何十時間もガッツリとお喋りを堪能。
今回も美味しい〜レストランを何件も発掘できたし、
いや〜、ラッキーでした。
娘にとって、きっと良い記念旅の思い出になったことでしょう。
娘1号との2人旅の写真は
時間がある時に旅ブログでお見せしたいと考えています。
現在、夏休み開けだっていうのに
いきなり仕事がてんこ盛りでバタバタしてますんで
(それもこれも夏休み長く取り過ぎたせい。)
いつになるかわかりませんが、どうぞお楽しみに♪

さーて、そろそろ現実に戻って
仕事やら何やら頑張りますか!
ではでは、
また今学期も井上のブログをどうぞよろしくお願い致します。

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »