« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

NHK「ふるさと宮城の復興は」に出演させてもらいます。

Top_img
NHK ONLINEのサイトから上の画像をお借りしました。

6月1日(金)の19時30分からの生放送の討論番組に
コメンテーターの一人としてお招き頂きました。
「ふるさと宮城の復興は」は震災復興について
視聴者とともに考える番組で
今回が3回目。
今回のテーマは放射能ということで
「ふくしまノート」を連載している
宮城県在住の漫画家としてお声がけ下さいました。


他に出演なさるのは
宮城県知事の村井さんを始め
放射能の専門家、除染アドバイザー、
宮城県漁業協同組合の方、
JA宮城中央会の会長
という
これまた錚々たるメンバー。
生放送だし、シナリオは無いし
宮城県域放送とはいえ
ただの漫画家である私のキャパを
大幅に越えているので
金曜の夜のことを思うと
今から涙目になってしまうのですが(笑)
せっかくお声がけ頂いたのだから
できるだけお役目を果たせるように
頑張ってきたいと思っています。


この番組は視聴者からのファックスと
メールをお寄せ頂きながら
番組を作り上げるとのこと。
放送中もお受けするそうですので
疑問やご意見がおありの方は是非どうぞ。
(詳しくはNHKのサイトをご覧下さい)


ああ、また涙目になってきた(笑)
が、頑張ろう・・・!





<小野くん情報>ーーーーーーーーーーーーーーー


G10

東松島の小野駅前仮設住宅のお母さん達の手仕事、
ソックモンキーの小野くんについて
「どこで買えるの?」とのお問い合わせを頂きました。
現在のところ、ネット販売の体制はなく、
仙台のマクロビカフェ「うれしや」さんの店頭と
フォトウィンの福田さんなどがブログを通じて
販売の仲介をされています。
ご相談下さいね。







|

2012年5月28日 (月)

幸せなサイン会でした。

Img_6425
先日の日曜日に開催された
仙台三越に開店した「ヤマト屋書店」さんの
開店記念サイン会が無事終了しました。


お集り頂いたのは
通常のサイン会の半分以下の人数でしたが
皆さんと少し長めにお話が出来たり
写真を撮れたり
(撮影後、私も撮った写真を見せてもらう時間があったり)
和気あいあいとしたムードで行われた
1時間のサイン会でした。
でもこの1週間、割とハードだったので
お話ししながらサインさせて頂いていると
時々、手が勝手なことを書いてしまったり
お名前の漢字を間違えたりしちゃって
ゴメンナサイでした・・・・!
いや、もう、ホントに申し訳なかったです。
(2名の方、ホントにゴメンナサイ!!)


その他にも
慌てて仕事を放り出して来てみたら
お財布を忘れてたなど
サザエさん的な失敗はありましたが
11年前から
仙台のサイン会・皆勤賞の方が
母娘お二人でいらっしゃっていた姿に
またもや感動・・・・。
11年前、あんなに小さかった女の子が
素敵な女性になっていて・・・・。
もう、こりゃー
その女の子が赤ちゃん連れで来てくれるまで
サイン会しなきゃなーと思いました(笑)。


素敵に本を展示して下さったヤマト屋書店さん、
笑顔でお世話頂いた三越の方、
そしてそして
サイン会に並んで下さった方々、
「あらー、あなたが井上きみどりさん?
河北新報の連載コラム読んでるわよー。
これからも頑張ってねー」とエールを投げかけてくれつつ、
そのままサイン会場を通過して
近くのイベントにすっ飛んでいかれたおばちゃん(笑)
すべての瞬間が幸せでした。
皆さん、ありがとうございました♪




<お知らせ>ーーーーーーーーーーーーーーー

Aging

本日ゲストライターとして参加している
Aging BIBLEの記事をアップしました。
今回からアンチダイエット実験が始まります。

Bnr

「あなたの横に」プロジェクトブログの「じんくん写真」は
今日も素敵に更新してくれています。
じんくん写真に、あなたはどんなメッセージを
感じられるでしょうか・・・?












|

2012年5月20日 (日)

お知らせ。

520mitsukoshi_3

これは5月23日付の新聞に掲載される広告ですが
先日お知らせした仙台三越でのサイン会
告知広告が出来上がり、
三越さんから送られてきました。



5202
仙台三越の地下2階に新しくオープンする
石巻に本店がある「ヤマト屋書店」
その開店記念に開催されるサイン会に
井上を含む5名の詩人、作家、漫画家が日替わりで登場します。
「ぼのぼの」のいがらしみきおさん
福島の詩人、和合亮一さん・・・
わー錚々たる顔ぶれ・・・・・・。
私が混じっちゃって良いのだろうか・・・。



この広告を見て改めて尻込みしてたりしますが
皆さんにお会いできるのはとても楽しみです。
「買い物のついでに寄ってやるか」くらいの
気軽な気分で立ち寄ってみてくださいね。



G10_2  

そして
東松島の小野駅前仮設住宅のお母さんたちによる
手作り仕事、
ソックモンキーの「小野くん」の材料となる
新品靴下のご寄付は、まだまだ募集中です。
新品の靴下(クルーソックス)をご寄付下さる方は
下記の住所までお送り下さい。
1足から何足でも結構です。
皆さんの善意をお待ちしております。



〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡5-3-21
NPO法人アスイク内「小野くんの素」係
(*この活動にアスイクは関係していません。
窓口として一時的に住所を借りています)





さて。
今週はハードな週となりそう・・・。
イラスト、漫画、コラムの
原稿の締め切りが5本に
受ける取材が1本、
私がさせてもらう取材が1本。
決して有名な漫画家じゃないのに
なんでこんなことになっちゃってるのか
自分でもよくわからなくなってきましたが(←どういうこっちゃ)
今週を乗り切れば、明るい来週が来るはず。
無理せず、落ち込まず、
何とか乗り切ってみようと思ってます。
(途中1度は絶対に落ち込むだろうけど・・>笑)



ということで、
今週はブログの更新ができそうにありませんが
井上、頑張っていますのでご容赦を。



では
来週お目にかかりましょう。
良い1週間をお過ごし下さいね。
















|

2012年5月18日 (金)

娘2号作・小野くん劇場。

5171
昨日ご紹介した
東松島の小野仮設住宅のお母さん達作の
ソックモンキー「小野くん」。

我が家にも1匹の小野くんがやってきました。
娘2号作のヨメちゃんと並べてみると
何ともお似合いです。


5172
・・・と和やかな記念写真を撮っていたら
「この子達は後ろ姿が可愛いんだよ」と娘2号乱入。
無理無理に肩に手を組ませてポージング。


5173
「馴れ馴れしく触るんじゃないわよっ!」
オリャーっ!!!
ソックモンキー心と秋の空。
小野くん、何か気に触ることでもしたのでしょうか。
(娘2号演出)


5174
上の写真を撮ってから
しばらく部屋を離れて戻ってくると
2匹はこんなことになっていました・・・。
(これも娘2号演出)
やられっぱなしでいいのか、小野くん・・・?



小野くんは娘2号の洗礼を受け、
我が家のソファにすっかり馴染んでいます。
我が家に来る機会がある方は
小野くんで遊んでやって下さいね(笑)


さて。
のんびりモードの小野くんとは反対に
井上は、あらゆる締め切りがドカドカ押し寄せていて
これから1週間はアワアワ状態です。
ということで、
ゲストライターとして参加している
Aging BIBLEの21日(月)の更新は
お休みさせて頂きます。
内容的に引っ張ったまま(笑)のお休みになり、
ジリジリさせてしまって申し訳ないのですが
どうぞお許し下さいませ。


さあ、今週末はずーーーっと
机にへばりついて頑張らねば。
では皆様
良い週末をお過ごし下さいね。


<お知らせ>ーーーーーーーーーーーーーー
*5月27日(日)14時から
  仙台三越「ヤマト屋書店」にてサイン会をします。
  お持ちの本でもサインOKとのことですので
  お買い物のついでにお気軽に遊びに来て下さいね。

*「ふくしまノート」では
  取材させて頂ける、福島在住の
  お子さんがいらっしゃるご家庭を募集しています。

  ご協力頂ける方は
  竹書房の担当編集者・星野氏までメールを下さいませ。

G10_2 *小野くんの素・大募集中です。
詳しくは昨日の記事をご覧下さい。
皆さんの善意をお待ちしております。







|

2012年5月17日 (木)

東松島の「小野くん」の素・大募集。

G10
えー。
このキョトンとした顔がニクい彼らは
宮城県の東松島にある
小野仮設住宅
のお母さん達が手作りして
販売している
靴下人形の「小野くん」です。
(各所で1000円にて販売中)
元はアメリカ発祥のソックモンキー。
この「小野くん」制作の手仕事は
仮設住宅に住む女性達の
経済的な支えになっていたり、
精神的な助けにもなっているようです。


で、この小野くんの素、
つまり材料の靴下をご寄付下さる方を
現在大募集中とのこと。

皆さんのご家庭に
買ったけれど、もらったけれど
履いていないクルーソックスは眠っていませんか?
新しくご購入頂いた靴下も大歓迎。
「これを小野くんにして世の中に出してあげて!」
という新品の靴下(クルーソックス)をお持ちの方は
下記住所までお送り下さい。

井上が仲介して仮設住宅のお母さん達にお渡しします。




〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡5-3-21
NPO法人アスイク内「小野くんの素」係
(*この活動にアスイクは関係していません。
窓口として一時的に住所を借りています)





1足でも何足でも結構です。
普通郵便で送って下さってもOKです。
皆さんの善意をお待ちしております。






|

2012年5月16日 (水)

今日の取材@福島県郡山市

今日の取材@福島県郡山市
今日は福島県郡山市へ
連載漫画「ふくしまノート」の取材で来ました。
仙台から片道130キロ。
遠いような近いような距離。
見学させてもらった小学校の
校庭に設置されたモニタリングポストの数値は
0、276。
これを高いとみるか、
低いとみるか。
いろんな判断に迫られる日常が
ここにあることを実感しました。


帰宅したらすぐに制作作業です。
複数の原稿書きがたまっているので
しばらくは缶詰生活になりそう。
頑張らなくては・・・!


さあ、休憩を終了して
自宅に・・いや、
自宅の仕事部屋に戻ろう(笑)
今頃家族は作り置きしてきた、
カレイの煮付け定食を食べている頃かなあ。

|

2012年5月15日 (火)

「ふくしまノート」と「週刊きみどり」

5152_2
福島の子ども達の生活を
取材して描いている「ふくしまノート」
連載3話目が6日に出ていました。
・・・ということを
ちゃんと告知しなければならなかったのに
またもや、うっかりしていました・・・。
ホントにセルフ広報能力ないなあ・・・。


今回のお話は
原発から9、5キロの距離に自宅がある
浪江町のご家庭の
一時帰宅の時のお話。
毎回のことですが、
ページの都合ですべてのエピソードを入れこむことが
出来なかったことが残念です。
この連載は課題が多いので
連載中はずっと悩みながらの制作になるのだろうな・・・。
でも描きたいこと、伝えたいことがたくさんあるので
これからも、うんと悩みながら続けていくつもりです。


515

そして今日は
河北新報に週間連載している
イラスト&コラム「週刊きみどり」の日。
(今回はちゃんと告知できた・・!)
取材先で入った、味わいのある飲食店のお話。
ある地方のお店で
今まで自分が「当然のこと」と信じていた常識が通じず
軽くカルチャーショックを受けたことを書いています。
これって異国に旅して味わえる感覚だよなあ・・・。
日本って私が思っているより
もっと面白い国かもしれません。
そういう面白さを発掘してみたいですねー。


そしてもう一丁!
順次公開中の震災の記録サイト「震災のキオク」
「過去のブログ記事」
「医師のコラム」をまとめる作業が終わりまして
明日16日(水)の夕方から公開します。

公開準備作業のため、
16日(水)16時〜18時までは
ページ閲覧ができなくなります。
ご了承下さいませ。



以上、
お知らせでした!
(ああ・・・ちゃんと告知できてホッとした・・・)



<と言いつつ、もう少しお知らせ>ーーーーーーー

Smile_2 5月27日(日)14時から
  仙台三越「ヤマト屋書店」にてサイン会をします。

  お持ちの本でもサインOKとのことですので
  お買い物のついでにお気軽に遊びに来て下さいね。

Pencil 「ふくしまノート」では
  取材させて頂ける、福島在住の
  お子さんがいらっしゃるご家庭を募集しています。
  ご協力頂ける方は
  竹書房の担当編集者・星野氏までメールを下さいませ。






|

2012年5月14日 (月)

文庫本カバーとお知らせ。

G4
先日の母の日。
毎年「物はいらないよ」と言っているのですが
娘2号は何かしら手作りの物をくれます。
今年も一日中、自室に閉じこもって
何やら作っているなあ・・・と思っていたら
こんな文庫本カバーを作っていて
私のPCデスクに、そっと置いてくれました。
果し状のような手紙付き。
ちょっと日本語の使い方が間違っているのが
彼女らしい。
有り難く使わせてもらうことにします。


そしてお知らせを一つ。
5月27日(日)
仙台三越に新しく開店する「ヤマト屋書店」さんで
開店記念のサイン会をさせて頂きます。
サインさせて頂くのは
当日購入された井上の本、または
既にお持ちの井上の本でもOKとのこと。
井上の落書き・・・じゃなくて
サインが欲しい方は
本をご購入頂くか、お持ちの本をご持参のうえ
お買い物のついでにでも
仙台三越さんにどうぞお越し下さい。



そしてなんと!
26日(土)は福島の詩人、和合亮一さん
サイン会をなさるとか・・・!!
わ・・・私も一般の人に交じって
サインをもらいに行っちゃおうかなあ・・・と
本気で考え中です(笑)


<開店記念サイン会>
井上きみどりの部
5月27日(日) 14時から
仙台三越・地下2階「ヤマト屋書店」


ヤマト屋書店さんは
石巻に本店がある書店さん。
私もいつも一人の消費者として
ヤマト屋書店さんにはお世話になっております。
仙台では半年前に別の書店さんでサイン会をしたばかりなので
どれだけの方々に集まって頂けるかわかりませんが
来て頂いた方とは、できるだけお話ができたらと思っています。
どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね。



<お知らせ>ーーーーーーーーーーーー
Aging
本日、ゲストライターとして参加している
Aging BIBLEブログを更新しました。


Bnr
12日(土)にプロジェクトブログにメッセージを
書かせてもらいました。
本日のじんくん写真もどうぞ。





|

2012年5月11日 (金)

キヌサヤ君、ごめんなさい。

G3
昨晩、3日間の東京出張から帰宅すると
広島在住の古ーーーーい友人から
プックリと膨らんだ封筒に入った
郵送物が届いていました。
そして何やら、その郵便物から漢方っぽい香りが・・・。


何を送ってくれたんだろう?
と思って封を開けてみると
上の写真のキヌサヤ君が・・・。
無惨にも、腐って全滅していました・・・・・(涙)


彼女の実家は広大な敷地の農園付き。
趣味で無農薬の野菜をワンサカ栽培しています。
ああ、そういえば
そこで採れた無農薬野菜を送ってくれるって
有り難いメールが届いてたっけ・・。
でもって、「ジップ付き保存袋に入れて送っちゃったけど
それって農作物的にどうだったか心配してる」とか
書いてあったっけ・・・・。


ああ〜・・・・・
ごめんなさいっ!!!
すっかり家族に伝言するのを忘れたまま出張に出ちゃって
貴重なキヌサヤ君達をこんな姿にしてしまいました。
無農薬で、
しかも放射線汚染の無いキヌサヤ君だったのに・・・
なんて可哀想なことを・・・・・。
この場をお借りして
キヌサヤ君とTちゃんにお詫びを。
本当にごめんなさい・・・・・っ!!!


でも広島から仙台まで
キヌサヤを普通郵便で送る我が友・・・。
しかも心配するのは
その郵送方法ではなく、保存袋に入れたこと。
うーん。やるなあ・・・。
負けました・・・。
ハイ。

|

2012年5月 8日 (火)

東京出張中。

東京出張中。
今日からまた東京出張です。
GWはのんびり仕事していたお陰で
「やらなきゃならないこと」
「やってないこと」が貯まり
昨日は一日中
久しぶりにものすごい勢いで
仕事していました。
そして今日からは
机から離れて体験取材やら何やらで
あっちに行ったり、
こっちに行ったりしています。
もちろんスッピン。
いろんな人にお会いして
仕事させてもらっているけれど
皆さん、よく我慢してくれているなあ・・・。

今日と明日の二日間は
このスタジオでお仕事です。
今日は山盛りのレクチャーを受けて
脳内が情報でパンパン。
さすがに今日は疲れたので
明日のためにも
早めに休もうと思っています。


5月のせいか
私の周りの人は
ちょっと疲れが出ているようです。
皆さんもどうぞ
休める時に休んで
無理はなさいませんように。

|

2012年5月 4日 (金)

阿部さんのお隣がわけもなく嬉しい。

54
公益財団法人・日本女性学習財団さんが出版されている情報誌、
月刊「We learn」5月号に
井上のインタビュー記事を掲載して頂きました。
今号の特集は「子育て期男性の地域参画」。
「イクメン」という言葉は
どうも好きになれないのですが
子育ては自分の内面やエゴを発見する絶好の機会。
男性でも女性でも、子どもを育てるチャンスがあれば
性別に関係なく
育児に関わらないともったいないと思っているので
私は男性が育児することは大賛成です。
(というより、人間として当たり前だと思っています)
なので男性の育児参画について
ガッツリと踏み込んだ記事が面白かったです。



私のインタビュー掲載ページの右ページは
「テルマエ・ロマエ」の映画紹介記事が。
見開きで、自分の写真と阿部寛さんの写真が掲載されることが
わけもなく嬉しかったです(笑)
こんな機会、めったにないですよね・・・。
良い思い出として、とっておこう(笑)




<この場を借りて業務連絡>ーーーーーー
「ふくしまノート」取材ご協力に応募された郡山のOさんへ。
4月27日にこちらからメールをお出ししました。
もし届いていないようでしたら、お手数ですがご連絡頂けると
助かります。(プロフィールページのGmailをお使いください)
お手間をおかけして恐縮ですが、どうぞよろしくお願い致します。



|

2012年5月 3日 (木)

Mr.ソバリエとバッタ君。

G8_2
一昨日、理事をしている
NPO法人アスイクの事務所で仕事をしていると
団体の新スタッフ、Mr.ソバリエが
「こんなの作ったよ」と
梱包用ヒモで作ったバッタ君を見せてくれました。
胴体の下に伸びている長いヒモを持って揺らすと
バッタ君がポウンポウンと跳ねます。
「借り上げ住宅や地域の子ども達のために」と
作って来てくれたのですが
それよりもまず、事務所に居た大人達の眼が釘付けに(笑)

Gf9
無邪気に遊ぶスタッフ。
この二人、こう見えてとても優秀なんです・・・・(笑)


このヒモバッタ君、
その場でFacebookに画像をアップすると
「作り方知りたい!」というコメントが。
その声を受けて、その夜
Mr.ソバリエがバッタ君の作り方を
写真付きで制作してくれました。
こういう物を素早くサクサク作ってくれちゃうなんて
Mr.ソバリエ、素晴らしすぎる・・・。

Gh1_6  Gh2_2


細かい解説つきで(1)〜(8)まであります。
「梱包用ヒモでバッタ君を作ろう」ページを設けましたので、
作ってみたい方はこのマニュアルを見ながら
是非お子さんと挑戦してみてくださいね。    



え?
「『Mr.ソバリエ』って誰?」
ですか?
えーっとですね
私が勝手に命名させて頂いたのですが
実はこのかた、そば打ちを趣味にしている男性で
本物のそば打ち認定取得者「江戸ソバリエ」なのです。
退職されて今年仙台に移住なさったMr.ソバリエは
とても穏やかで知的なグレーヘアの紳士。
今年度から団体のアドバイザーとして活躍されています。
それにしても最近
素敵な60代男性とお会いすることが多く嬉しいです。
こんな男性が増えてくれたら
日本はもっとロマンチックな国になるのになあ(笑)


・・・と
ほのかな期待を胸にしつつ
相変わらず「概ね引きこもり」のGWを過ごしている井上は
一昨日の、このバッタ君の日に
事務所へ立体マスクを付けて出勤し
見事に立体マスクで頬全体がかぶれて水ぶくれに。
このアレルギー症状悪化に伴い、熱まで出て来てしまって
現在「ありゃまあ。」という感じです。
まあ、いつか治ると思うのですが
「いつか」が早く来るといいなあ・・・・・。


今日からGW後半スタート。
そんなわけで私は相変わらず
自宅でのんびりと仕事の連休です。
皆さん、良いGWをお過ごしくださいね。






Bnr
本日の「あなたの横に」プロジェクトブログ
記事をアップしました。
今日のじんくん写真はエレガントな一枚。
どうぞご覧下さい。









|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »