« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月 2日 (日)

「ふくしまノート」19話公開されました。

1
竹書房コミックサイトにてWEB連載中の
「ふくしまノート」19話(WEBでは16話)が公開されました。
今回は福島県いわき市にて
ゼロベクレルの有機米を作っている米専業農家さんのお話。
無料公開です。



消費者から「福島県産」というだけで
敬遠されがちの福島の農作物には、
確かに注意が必要な物もありますが、安全な物もあります。
「『福島の農産物』と見るのではなく、
『一つの農産物』として見て欲しい。
近県の農産物にも注意が必要な物はある。
目の前の農産物の数値を消費者自身がきちんと知って、
きちんと判断して欲しい」
「国の安全基準値は高すぎる。
そんな数値は今はほとんど出ていないのだから
基準値を下げて欲しい」と取材させてもらった農家さん。
「それが今の風評被害を払拭する対策だと思う」と。



この農家さんは
放射線量検査の結果を表示して販売していますが、
私は消費者の一人として、
流通している農作物もせっかく検査しているのだから
「検査済み」だけではなく
個々の食品に線量表示をして欲しいです。
消費者が自分の基準で判断し、安心して購入する材料を
もっと積極的に出してもらわないと
買いたくても買えない状態は変わらないと思うのです。



少し堅いお話ですが、
割と柔らかく描いていますので読んでもらえると嬉しいです。


竹書房コミックサイト『すくパラ倶楽部』
「ふくしまノート・米専業農家のノート」




|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »